巨人の優勝には必然性がある

巨人の優勝には必然性がある

時間を効率よく使い、人生を豊かにする
「ハイブリッドワーカー」
井上 裕基(イノウエ ユウキ)です。

昨日、巨人が5年ぶりにリーグ優勝しました。 原監督になって1年目の優勝です。

しかし、シーズン中から優勝するのではと思っていました。

それには理由があります。

1.優れた指導者は勝つためのコツを持っている

高校野球でも、いつも甲子園に出場する学校があります。 それには、有名監督の存在があります。

ではなぜ甲子園に出場し続けられるのでしょうか? それは、勝つためのコツを持っているからです。

巨人は、いつものようにシーズンオフに大型補強をしました。 その中でシーズン通じて活躍したのは、丸選手くらいです。

エースの菅野投手も調子が良くなかったシーズンでした。

2.なぜ巨人は優勝できたのか?

補強選手の活躍は一部に止まり、エース不調の中、 なぜ優勝する事ができたのでしょうか?

それは、●●をしたからです。 では、●●とは何でしょうか?

逆に成績が悪いチームは何をしているでしょうか?

①打順や先発選手をコロコロ変える ②不振な選手がいても、打順を変えない

①、②をやる事で選手はどう思い感じるかです。
巨人が優勝したのは、「全員にチャンスを与え、全員が試合に参加したからです」
先ほどの②を見てください。 ②をする事で、若手がチャンスをもらう可能性が減ります。

そうするとベンチに入っていても、出場できない可能性が高く モチベーションが上がりません。

全員にチャンスを与え、全員が試合に参加するという事は いつ出番が来るのか?
どういう試合の流れになった際に 出場できるか選手一人一人が考え、試合の最後まで緊張感を
持って臨み、結果を出したことだと思います。

3.ビジネスに応用するには

皆さんの会社では会議というのがあります。 主に情報共有や意見交換の場です。

しかし、会議で参加者全員がいろんなことを言って いれば、それなりに時間がかかります。

そこで効率的に会議を運営し、全員が当事者意識を持って 参加してもらうために、

ある事にチャレンジしました。 そうしたところ、1時間の会議×3回(計3時間)かかっていたのが、
15分の会議1回で終えることができました。仕事12倍速です。

そのある事とは、何でしょうか? 誰でもすぐにできる事です。 そのことについては、また次回に書きます。          

時間効率化や仕事のコツをメルマガで定期的にお伝えしています。 ぜひ登録してみてくださいね!

時間効率化ラボ メルマガ登録フォーム
お名前  * 例)山田太郎
メールアドレス  * ※半角英数字
性別 男性 女性
50代からのプロフェッショナル人材大学 メール講座
お名前  *
メールアドレス  *
 ※半角英数字

最近のコメント

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)