植木等さんの映画「無責任シリーズ」は究極の働き方改革だ!

植木等さんの映画「無責任シリーズ」は究極の働き方改革だ!

本業も副業も成果を出し、趣味と家庭も両立。
「50代会社員のあきらめない人生」を応援する
ハイブリッドワーカー
井上 裕基(いのうえ ゆうき)です

1.植木等さんの映画「無責任シリーズ」とは

1960年代の日本映画が好きで、今でも良く見ます。
特に、東宝のサラリーマン映画が、おかしく楽しく
今見ても、「こんなサラリーマンはいないだろう」と
思うようなキャラクターが出てくるので、楽しめます。

植木等さんの「無責任シリーズ」と呼ばれる映画も
そんな調子の映画です。
植木等さん扮する一見5時から男のようなサラリーマンが
「コツコツやる奴は、ご苦労さん」
「楽して儲けるスタイル」といっては、
持ち前の行動力と取引先のキーマンを攻略し、
成果を上げて出世していくストーリーです。
目標への最短距離をつき進む感じが心地良いです。

その当時は、モーレツ社員なる言葉があるように
会社に滅私奉公し、早朝から深夜まで働き続けるのが
一般的な仕事に対する価値観でした。

それと真逆の価値観を提供する事で、世の中に受けていたのでは無いかと
思います。

詳細はこちら
https://ja.wikipedia.org/?curid=746040


----------------------------------------------
2.働き方改革の実態は
----------------------------------------------
実際、様々な企業に働き方改革が導入され、早く帰宅し、
残業・休日出勤を減らす事が求められています。

中には、管理職である、40代から50代は、若い時からの長時間労働が
染み付いており、「仕事を減らす」「業務を効率化」すること
が苦手な方もいます。

その結果、部下は早く退社するが、家に仕事を持ち帰ったり、
土日に隠れて休日出勤したりで仕事量の埋め合わせをする
ケースもあります。

一方、20代の若手社員は、
「働き方改革」=「仕事時間を自由に自分でコントロールできる」
ものと捉えており、

「長時間労働から抜け出せない40〜50代」
「仕事時間は自分で自由にコントロールしたい20代」

との世代間ギャップが生まれています。

その結果、労働時間の削減と、業務の削減が連動して
おらず、先ほど書いたような持ち帰り残業や隠れ
休日出勤を生み出しています。

実際、小売業のオーナーに聞くと、
「販売スタッフを集めるのが大変。人が来ない」
と言う採用不足に加え、
ようやく採用したスタッフも、「働き方改革」と言う
自分の時間を有効に使うスタンスで勤務するため
土日や18時以降のシフトに入らないこともあるようです。

それによって、18時以降数時間のシフトを埋めるために、
他店から人を回したり、その時間のみ出勤する人を
シフトに入れるため、人のやりくりで経費ロスが出ているとのこと。

----------------------------------------------
3.効率的に働くには?
----------------------------------------------

労働時間の削減と、業務の削減を連動させ、
効率的に働くにはどうすれば良いでしょうか?

それはカンタンです。
「ゴールに向かって最短距離を行くことです」

ポイントは3つあります

1.目指すべきゴールを明確にする(目標)
・売上目標●●億円
・利益目標●●億円

2.ゴールに向けた行動を書き出し、
 効率良い行動を考える(戦術)

・取引先の受注を増やす→大口取引先の受注量を増やす
           →新規取引先を増やす

3.ゴールを達成するために、他人の力を借りる(協力)
・大口取引先の受注量を増やす→上司に同行してもらう
・新規取引先を増やす→既存取引先に紹介してもらう

「ゴールを明確にし、最短距離に向け行動する」
ことで、無駄な仕事を減らすことができ、
費用対効果の高い仕事ができます。

それこそが
「労働時間の削減」と「業務の削減」を
連動させ、成果をあげるコツになります

 

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。

-----------------------------------------------------------------------------------
「仕事=人生」から「仕事は人生の一部」に!
50代会社員の第1.5の人生を生きるコツを
メルマガで 定期的にお伝えしています。

「仕事を頑張ってきたけど、部下がついてこない」

「昔の部下や後輩が上司になった。年下の部下とどう接すれば
 良いのか?」
「昔の上司が、定年再雇用で部下になった。年上の部下と
 どう接すれば良いのか?」
「働き方改革と言われているが、長年の長時間労働から抜け出せない」
「仕事で家に帰るのは、毎日終電。家族との会話もなくなり、
 何のために働いているのかわからなくなった」
「仕事以外に、勉強したり新しい趣味を見つけたいが、
 何をして良いかわからない」
などなど

そんな、悩める50代が進化するコツや生きる知恵などについて
更に詳しい内容を配信しています。ぜひ登録してみてくださいね!
---------------------------------------------------------------------------------------

50代からのプロフェッショナル人材大学 メール講座
お名前  *
メールアドレス  *
 ※半角英数字

最近のコメント

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)