仕事以外に、夢中になれるものはありますか?

仕事以外に、夢中になれるものはありますか?

本業も副業も成果を出し、50代会社員の人生をクリエイトする

ハイブリッドワーカー 井上 裕基(いのうえ ゆうき)です。

仕事以外に、夢中になれるものはありますか?
一言で言うと、「人生=仕事」ではなく、「人生>仕事」と言う生き方を
していますでしょうか?

私も含め、昭和の時代に就職した会社員の方は、

「仕事=人生」、「仕事の人間関係=自分の人間関係」といったように

仕事や、職場・取引先とのお付き合いを濃密にされてきたのではないでしょうか?

「仕事=人生」「仕事=世の中の存在価値」「仕事の評価が自分の評価」

いう時代だったのではないでしょうか?

しかし、よく考えてみてください。

それだけ仕事をして、家族もいたら、自分の時間はあったのでしょうか?

自分のやりたい事ができる環境にあったのでしょうか?

おそらくなかったのだと思いますし、仕事以外に用事があり

早く帰る事をなかなか言い出せなかった時代でした。

私の場合、会社に入ると拘束時間も長いので、音楽を続けるのは

難しいと思っていました。

しかし、週に1〜2日は休みがあり、自分の好きな事をやってみたいと

思いバンドに加入しました。

就職と同時に東京に行ったので、仕事以外の友人が初めてできました。

そして、趣味を頑張ることで、「自分は、仕事=人生ではない」と

思うことができましたし、趣味の活動を全うするためにも、人一倍仕事

を頑張りました。

だから、昭和の時代の会社員であっても、仕事と趣味の両立はできました。

仕事だけに没頭し、働き方改革で早く帰れても何をしたら良いか、迷っている

人も多くいらっしゃると思います。

私の経験からお伝えさせていただくと、趣味を持つことで仕事も頑張れますし

仕事を頑張るためには、趣味が必要だと思います。

50代からの第1.5の人生(定年後は第2の人生)を豊かに生きるために、

仕事以外の活動にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

チャレンジする内容によっては、幅広い世代の方と知り合う事ができます。

幅広い世代の人と会社の肩書き無しにフラットに付き合えます。

「何をすれば良いかわからない」と言う事であれば、昔夢中になったものを

思い出してみてください。

スポーツ、音楽、鉄道など色々と出てくるでしょう。

是非チャレンジしてみてください!

 

50代会社員の人生をクリエイトするコツをメルマガで定期的にお伝えしています。 ぜひ登録してみてくださいね!

50代会社員の人生をクリエイト メルマガ登録フォーム
お名前  * 例)山田太郎
メールアドレス  * ※半角英数字
性別 男性 女性
50代からのセカンドライフプログラム メール講座
お名前  *
メールアドレス  *
 ※半角英数字

最近のコメント

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)