仕事も家庭も両立する生き方とは?

仕事も家庭も両立する生き方とは?

50代からの人生に活路を見出す
人生がシンカするキッカケを作る人
「50代からのシンカ論」主宰

井上 裕基(いのうえ ゆうき)です。

 本日のテーマはこちら

    ↓

「仕事も家庭も両立する生き方とは?」


もし、あなたが
毎日仕事で遅くなり
家にはご飯食べて
寝に帰るだけ

ご飯食べるときの
15分が奥さんと
話す時間

子供はもう寝ていて
寝顔を見るだけ

翌日も朝早く
家を出る時には
奥さんも子供もまだ寝ている

結局、子供の顔を見るのは
土日の休みだけ

「平日は、仕事が終わらないから
家族と会えないことは仕方ない」

と諦めてませんか?

それが、

平日も、定時に
「お疲れ様」と会社を出て
家族で夕食を食べることができる

また、子供の誕生日や
クリスマスを家族で祝うことができる

これってよくないですか?


大事なことは

「仕事は定時で終わらせると決める」

中でも大事なことは

「定時過ぎたら家族の時間」


つまり

「家族と過ごす」ことを予定する


です


そのためには
3つの鍵があります

1.仕事も家庭も予定を入れる

2.予定に沿って行動する

3.仕事と家庭どちらも大事

1.について詳しく書きます

残業しないで帰る日は
残業する日と何が違うのか?

いろんな人に聞くと
仕事の後に予定が入っている
友人と会う予定がある
映画の上映時間が決まっている

などのように

予定があると
そこに間に合わせるために
残業せずに帰る

ことができている

でも、家族と過ごす時間は
子供の誕生日、クリスマスのような
行事を除いて
予定としてスケジュールに
入っていない

だから

間に合わなくてもいいか

と残業して遅くなってしまう

ですから、残業せず帰宅し
仕事と家庭を両立するためには

家族で19時から夕食を食べる
生まれたばかりの赤ちゃんを
19時に沐浴させる
などのように

家族と過ごす予定を入れる
ことです。

予定を入れ、スケジュール化することで
仕事と家庭を両立することができます

本日も最後まで
お読みいただきありがとうございました。


Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

50代からシンカするキッカケをつくる メール講座
お名前  *
メールアドレス  *
 ※半角英数字
メールアドレス(確認用)  *
 ※半角英数字

最近のコメント

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)