計画はいつもアップデートすること

計画はいつもアップデートすること

本業も副業も成果を出し、趣味と家庭も両立。
普通のサラリーマンが、70才定年になっても
安心して働き続けられる
武器を手にするための

50代からのプロフェッショナル人材大学」
を主宰 している


井上 裕基(いのうえ ゆうき)です


今年ももう3ケ月が過ぎますね。
年末年始に立てた目標に向けて
日々行動されているでしょうか?

「年末年始に目標立てたけれど
途中で目標を忘れてしまった」

「4月から部署が変わるので、
目標も変わってしまった」

などど、年末年始に立てた目標に向け

「行動できていない」
「目標自体が変わってしまった」

なんてことはありませんか?


それが、
「いつも目標に向けて行動できる」
「いつも今のジブンに合った目標に
向かって行動している」

これってよくないですか?



---------------------------------------------
大事なことは

「計画はいつもアップデートする」

ことです。

---------------------------------------------

なぜでしょうか?

年末年始に立てた目標は
年末年始時点の目標だからです。

ジブンのおかれる環境や
その時々で必要となるものが
変わるので、計画はいつも
最新のものにアップデートする必要が
あります。

そのためにすぐできることは
3つあります

1.その時点で必要な目標を立てる

2.目標に向けた計画をアップデートする

3.行動しながらさらにアップデートする


3について詳しく述べます

「ダイエットで体重マイナス10kgを目指す」
ということで、ジムに通って筋トレメニューを
週2回こなすことに。

こなすうちにマイナス10kgが近くなり

「さらにマイナスを増やす」
「筋トレ+水泳をして、ダイエットを
加速する」

など、行動している間に
さらに良い方法が見つかったり
さらに目標を上方修正することもあります

そんな時、
「最初に立てた計画は、こうだから変えない」

なんてことはありますか?

おそらく、目標をさらに加速するために
「こんな行動をすれば良い」
と言われれば、計画をアップデートするでしょう。

計画とはいつもアップデートすることです。

そうすることで、当初は思いもしなかった目標を
達成することもできます。

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました。

------------------------------------
50代会社員が

本業だけでなく
副業でも稼ぎ
結果を出し続け

ジブンが思い描く
人生を生きるための
知恵をメール講座で
お伝えしています。

登録はこちらから

50代からのプロフェッショナル人材大学 メール講座
お名前  *
メールアドレス  *
 ※半角英数字

最近のコメント

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)