成長は、記録することで実感できる

成長は、記録することで実感できる

本業も副業も成果を出し、趣味と家庭も両立。
普通のサラリーマンが、70才定年になっても
安心して働き続けられる
武器を手にするための

50代からのプロフェッショナル人材大学」
を主宰 している


井上 裕基(いのうえ ゆうき)です


もし、あなたが

毎日目標に向かって行動しているのに
成長を感じられない。

行動しても成果が出ない。

成長を実感できないから
目標に向けた行動が続かない
何てことはありますか?

例えば
ダイエットしよう
体重を80kg→75kgに落とそう
と思い、

間食や深夜の食事をやめ
スポーツジムに通って
1ケ月ダイエットをしてみる

でも、ズボンのウエストサイズは
落ちないし、体重が減っているのか
どうかも分からない。

ダイエットに取り組んでも
効果が無いとやめてしまう。

それが、

ダイエットに取り組んで
毎日成果を実感でき
少しずつでも体重が減っている

成果が実感できる

これってよく無いですか?

--------------------------------------------
大事なことは

「日々の成果を記録する」

ことです
--------------------------------------------

なぜでしょうか?

目標に向けた行動を
途中でやめてしまう時って
行動しても成果が出ないからです。

ダイエットであれば、
毎日体重を記録することで
少しずつ減っている
だから目標に向けて行動しようと
思い行動することができます。

一日100gでも200gでも
減っていると
次への行動に繋がります

そのためには、日々の成果を
記録することです。

具体的にできることは3つあります

1.ガントチャートを使って毎日の行動を記録する

2.行動できたら、数字で記録する

3.毎日数字を見て成果を実感する



1.について詳しく書きます
ガントチャートとは、縦軸に行動や週間を記録し
横軸は日付になっています。
プロジェクトの進捗管理で使うことが多いです。

横軸に日付があるので、縦軸に
日々のタスク、数字の記録を書いて
目標や行動管理をしています

手帳の紹介記事です

https://sumaiweb.jp/articles/172714

有名な手帳では
GP Plannerというマンスリーとガントチャートを
組み合わせたものがあります

http://www.amazon.co.jp/dp/B07TYMG7CX

手帳の中にガントチャートが付属しているものも
あります。

タスクと日付で日々の進捗を記録すること
ができます


私の場合は、目標に向けたルーティン行動を
書いて、できたをチェックすることも行っています

ダイエットで、毎日100g減ったと記録していくと
1ケ月経てば1kg減ったとなり
ちりも積もれば山となる
成果を実感できます。

日々記録することで成果を実感
してください。

本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました。


------------------------------------
50代会社員が

本業だけでなく
副業でも稼ぎ
結果を出し続け

ジブンが思い描く
人生を生きるための
知恵をメール講座で
お伝えしています。

登録はこちらから

50代からのプロフェッショナル人材大学 メール講座
お名前  *
メールアドレス  *
 ※半角英数字

最近のコメント

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)